出生前診断の体験記

スポンサードリンク

出生前診断の体験記記事一覧

出産前診断を希望して受けた夫婦の感想

出産前と言うのは、夫婦、特に妊婦にとっては、ちゃんと五体満足に生まれてくるかどうか、毎日不安でたまらないと言う人もいるはずです。この春から、本格的に出産前に染色体に異常があるかどうかがわかる出産前診断が出来るようになりました。出産前診断を希望して受けた夫婦の感想として「やはり、お腹が大きくなるにつれ...

≫続きを読む

出生前診断体験記「エコーだけでは不正確」

・44才女性「11週の妊娠検診を受けた時、エコー検査で染色異常の可能性があると告げられました。出生前診断でより詳しく調べることができるので、受けるかどうか家族でよく話し合うようにとのこと。でも私の気持ちとしては、例え障害があっても生まれてくるのであれば迎えたいという気持ちが強かったんです。というのも...

≫続きを読む

出生前診断体験記「受けてよかった」

・40才女性「高齢出産の場合、染色体異常の可能性が高くなると産院で説明を受け、不安になりました。この年齢での妊娠ですから、出産までにはできるだけ気持ちを穏やかにして過ごしたかったので、出生前診断について考えてみることにしました。ネットで調べてみると、出生前診断についてモラル面で様々な意見があるようで...

≫続きを読む

出生前診断体験記「障害のある子2人を育てることは難しい」

・39才女性「今三人目を妊娠中です。今回出生前診断を受けることにしました。というのも、私には障害を抱えた次女がいます。次女は妊婦検診では「順調」と言われていたのに、実際に生まれてみると呼吸がうまくできず口からミルクも飲めない染色体異常だったんです。退院後もすぐに風邪をこじらせては入退院を繰り返すばか...

≫続きを読む

出生前診断体験記「安心して出産に臨めます」

・36才女性「出生前診断については、ネットなどで調べてみても賛否両論のようで色んな意見がありますが、私の場合、ダウン症など染色体異常について多少の知識があったので、最初から受けたいと思っていました。夫とも話し合って、例え出生前診断でどんな結果が出たとしても産むと決め、検査しました。結果を待つ間も、も...

≫続きを読む

出生前診断体験記「結局受けませんでした」

・39才女性「この年齢での出産は不安だったので、大きな病院で出産することにしました。そこで産婦人科の先生から、高齢出産のリスクについて、また出生前診断という選択について詳しく説明を受け、お腹の赤ちゃんのことが不安になってきました。しかし先生の説明にもあったように、検査結果が出た後、辛い事実を突きつけ...

≫続きを読む

出生前診断はよく考えて受けるべき、って誰が決めたの?|出生前診断体験記

第3子を38歳で出産した方の体験談です。「勇気が無いと出生前診断を受けることはできません」そう話すAさんは、通常の妊婦健診以外の出生前診断を受けようとは思っていませんでした。事実、3人目の出産でも染色体異常の確率が減ることはありません。「検査を受けたら、陽性が出た場合結論を迫られます。つまり、中絶す...

≫続きを読む

出生前診断を受ける心理|妊娠で心境の変化が起こることもある

どんなに出生前診断について事前に調べて、こうしようと決めていても、いざ妊娠したら、それまでとは全然違う気持ちになる女性は多いです。妊娠前は必ず検査を受けようと決めていても、妊娠したら受けたくなくなり、結局受けなかった人もいます。受けたいと思いつつも検査することに違和感を感じ、いつの間にか検査できる期...

≫続きを読む

流産率80%の妊娠をNIPTで乗り越える|出生前診断体験談

Tさんは体外受精を何年も続け、ようやく妊娠することができました。しかしTさんの不妊治療は困難を極め、海外での治療も視野に入れるほどでした。そんな中ようやく授かった赤ちゃん。Tさんは天にも昇る気持ちでした。しかし、そんなTさんに医師から告げられた残酷な言葉。流産率80パーセント。「hCG(ヒト絨毛性ゴ...

≫続きを読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク



基本 命の尊さと問題点 何が分かるのか? 検査方法 医療・カウンセリング 中絶のリスク 体験記