出生前診断体験記「安心して出産に臨めます」

スポンサードリンク

体験記「安心して出産に臨めます」

・36才女性
「出生前診断については、ネットなどで調べてみても賛否両論のようで色んな意見がありますが、
私の場合、ダウン症など染色体異常について多少の知識があったので、最初から受けたいと思っていました。
夫とも話し合って、例え出生前診断でどんな結果が出たとしても産むと決め、検査しました。
結果を待つ間も、もし染色体異常であったとしたなら、親としてどんなことをしてやれるか色々考えましたし、どんなことでもしてあげようと決意していました。
結局検査の結果は異常なしで、安心して出産に臨むことができました。」

 

・26才女性
「先生からは『年齢的にまだ出生前診断の必要性は少ない』と言われましたし、
検査料金もかなり高額だったので受けるかどうか迷いました。
でも検査結果を見て安心して妊娠生活を送れるのであればそれだけの価値があると考え、受けることにしました。
結果は異常なし。
きちんと数字を見て異常がないことを確認できるので、安心料と考えるなら受けておいて損はないと思います。」

スポンサードリンク

スポンサードリンク



基本 命の尊さと問題点 何が分かるのか? 検査方法 医療・カウンセリング 中絶のリスク 体験記